9倍もらえる失業保険。失業保険は4度笑う。


2012年05月31日

雇用保険被保険者証再発行

雇用保険被保険者証を紛失した場合は

ハローワークで申込書を記入すれば再発行してもらえます。

posted by バードマン at 13:08| Comment(0) | ハローワーク 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

失業保険 延長 条件

ハローワークに最後の認定日に行ってきました。

これで失業保険給付も最後だなーと思いながら。

いつものように失業認定申告書を提出して名前を呼ばれるの待っていました。

すると数分後、いつもより早く名前が呼ばれ、いつもと違い受付の席に案内

されました。

どういうこと?と思っていると、職員の若い男性が(以下会話)

「延長されますか?積極的に就職活動されるなら60日延長できますが」

「!???? え、延長なんてできるんですか?」

「離職理由が会社都合なので。ただしこの後、相談員と話してもらいます」

「就職活動はします。相談させてください」


ということでした。

その後、相談員と話した時に、延長理由を詳しく聞いてみました。

個別延長給付というのがあり、その条件は簡単にいうと、

離職理由が会社都合で、離職日において45歳未満であるということでした。

「雇用保険ご利用のしおり」にも書いてありました。(他にも細かい条件はあります)

これは盲点でした。うれしすぎる盲点でした。

延長60日間分全て失業保険をもらえたら43万200円。

自己都合から会社都合にできたおかげで64万5300円得しましたが、

結果的に計107万5500円も得することができました。

まさにこの通りになりました。

↓ ↓ ↓ ↓
失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した方法



posted by バードマン at 22:20| Comment(0) | 失業保険 延長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

ハローワーク 失業保険 認定日

本日3回目の認定日でした。

指定時間にハローワークに行き、雇用保険受給資格者証、失業認定申告書、

求職活動状況記入用紙2部を提出し、無事認定されました。

これで前回認定日から昨日までの30日分の失業保険金が振り込まれます。


失業保険をもらうには認定日から認定日の間に2回以上就職活動を

していることが必要です。

各ハローワークごとに認定基準があると思いますが、

私が通っているハローワークは、パソコンで求人情報閲覧を2回(2日)

して求職活動状況記入用紙を提出すればOKです。

その他、ハローワークで案内しているセミナーも就職活動になります。


私はいつも認定日に手続きが終わった後に、求人情報閲覧をして、

次の認定日までにもう1回求人情報閲覧に行ってます。

だから私は月に2回ハローワークに行ってるだけです。

もちろん今日も求人情報閲覧してきました。




posted by バードマン at 19:15| Comment(0) | ハローワーク 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
失業保険」の先頭へ